男性が女性らしさを感じる部位で上位に入るのが唇です。ツヤがあってうるうるした、ふっくらした唇。女性ならこんな唇に憧れる人も多いのではないでしょうか。今日はあこがれの唇に近づくリップメイクの方法をご紹介しましょう。
メイクの前にまずはリップケアをしっかり行う必要があります。唇が乾燥していると化粧のノリが悪く、メイクをキープすることができません。口紅を塗る前に必ずリップクリームをたっぷり塗るようにしましょう。唇が荒れている時は保湿成分を含んでいるリップクリームが効果的ですが、それでも気になる人はハチミツパックを試してみましょう。用意するのはハチミツとラップです。どちらも普通のスーパー等で手に入るもので大丈夫です。パックの方法は唇にハチミツをたっぷり塗り、その上からラップをし、10分間放置するだけです。その後、唇に残ったハチミツを優しく拭き取りましょう。唇が荒れている人はこれを1週間程度続けると、効果がはっきり分かります。

hadaare01_m
保湿ケアをしたらメイクです。まずはリップ用のペンシルでの輪郭を描きます。唇の中心から外側に向かって縁をなぞっていくと良いです。下唇の輪郭を太めに書くと立体感が出てふっくらします。次に口紅ですが、同じく中心から外側に向かって塗るようにしましょう。グロスとの二度塗りが面倒な人は、少しラメが入った色合いのものを選ぶと良いでしょう。最後に、グロスを塗ります。グロスを塗ることで、よりうるうるしたリップに見せることができます。
今日からリップケアとメイクを少し丁寧に仕上げて、女子力を高めてみませんか。